契約の流れ

賃貸契約の流れ
売買契約の流れ
Step1 費用の準備

最初にかかる費用の準備契約日(入居予定日)までの1週間前までには遅くとも準備しておきましょう。
(敷金・礼金・仲介手数料・賃料・家財保険・その他)

Step2 連帯保証人の依頼

連帯保証人が1人(物件によっては2人)求められています。
借主と同等の責任を負う人です。
基本的には親や親族などお身内の方になっていただきますので、前もって頼んでおきましょう。
だれも頼む人がいなければ、保証人不要システムをご利用いただくこともできます。(別途費用がかかります。詳しくはお尋ねください)

Step3 入居申込書の提出

気に入ったお部屋が見つかったら、有資格者(宅地建物取引主任者)に、お部屋のことや契約内容に関する説明(重要事項説明)を してもらいます。
分からないことや、不安なことがあればいろいろ質問しましょう。
その後入居申込書に、自分の氏名、住所、職業等、また連帯保証人の氏名、住所、職業等を記入していただきます。
家主(管理会社)に提出してOKをいただき正式な契約となります。

Step4 契約日の決定

実際の入居日(引越日)に先立って、契約をかわすことになりますので、契約日時を決定いたします。
その時に費用と、印鑑(本人様認印)をご準備いただき、連帯保証人(実印と印鑑証明書1通必要)とともに事務所に御越しいただきます。
保証人様同席が難しい場合、契約書を一度お持ち帰りいただき、後日所定の場所に記名押印の上、契約書をお持ちいただくことになります。

Step5 鍵の引渡し

入居日(引越日)にあわせて事務所で(あるいは現地で)鍵をお渡しいたします。
その前に、電気、ガス、水道の手続を入居者様で行っていただきます。
電気、水道は電話でできます(その際に、引越先の住所と氏名、連絡先を伝える必要があります)が、ガスは現地で立会いが必要ですので時間を指定する必要があります。電話移転は116であらかじめ予約しておきます。

河北町!天童市・東根市・山形市のアパートなら不動産センス
営業時間:午前10時〜午後7時 定休日:月曜日